縫製用語Terminology for sewing

グログランとは 

縫製用語

グログランとは、縦糸に細い糸、横糸に太い糸を使った、畝(うね)のある平織りの布の事を指します。

聞きなれない布名ですが、リボンなど身近な素材に使われております。
グログラン生地について

神力縫製では、グログランの素材の手配も承っており、打ち合わせの際、グログランの素材のサンプルを見ながら選ぶことができます。

弊社に置いてあるサンプルの中にご希望に沿えるものが無くとも、ご要望をお伝えいただければ、探すお手伝いをいたします。

グログランのリボンを使ったバッグやアイテムのことなら、神力縫製にお任せ下さい。



Archive

  • 縫製用語

    ポリエステル生地とは

    ポリエステルは、ポリエチレンテレフタレートという化学物質です。このポリエステルを繊維にして織物や...

  • 縫製用語

    ちりめん生地とは

    『ちりめん』は着物や和小物に多く使われており、「表面がクシュッとした生地」というイメージがありま...

  • 縫製用語

    スムースニットとは

    スムースニットとは、通常のニットが『片面編み』であるのに対し、『両面編み』で編まれたニットの事を...

  • 縫製用語

    出すとは

    縫製業界で「出す」とは幅を広げたり伸ばしたりすることを指します。 「丈を詰める」は短くすることを...

  • 縫製用語

    スウェットとは

    スウェットとは、綿を平編みにしたニット生地の事を指します。 表面と裏面の質感が異なる二重構造にな...