縫製用語Terminology for sewing

ちりめん生地とは 

縫製用語

『ちりめん』は着物や和小物に多く使われており、「表面がクシュッとした生地」というイメージがありますが、時代に合わせて進化していることをご存知ですか。
ちりめん生地とは

ちりめんとは、糸がうねうねと波打っている生地のことです。うねうねは「しぼ」と呼びます。

ちりめんは、絹を使って織られてましたが、現在はポリエステルを使って織られたものも登場しております。

 

ポリエステルを使って織られた生地は、光沢は絹に劣りますが、自宅で洗濯ができ虫食いに強いのが特徴です。

実際、ポリエステル製の着物を普段着に、ここぞという時は絹の着物を着るという人も見受けられます。

また、ポリエステル生地に好きな柄をプリントして販売する方もいらっしゃいます。

 

このように、ちりめん生地はポリエステルで織られる事で、カジュアルさと柔軟性を得ることが出来ました。

 

神力縫製では、着物や和小物の和素材を使ったアイテムの製作も承っております。

「どんなものを作ったか気になる」という方は、是非神力縫製にお問い合わせ下さい。

■お問合せはこちらから
電話:092-984-1087(受付時間:10時~17時30分/ 店休日:日曜日・祝日)

メールでのお問合せ:https://www.shinrikihousei.jp/company.php#a04
(24時間受付)



Archive

  • 縫製用語

    ポリエステル生地とは

    ポリエステルは、ポリエチレンテレフタレートという化学物質です。このポリエステルを繊維にして織物や...

  • 縫製用語

    ちりめん生地とは

    『ちりめん』は着物や和小物に多く使われており、「表面がクシュッとした生地」というイメージがありま...

  • 縫製用語

    スムースニットとは

    スムースニットとは、通常のニットが『片面編み』であるのに対し、『両面編み』で編まれたニットの事を...

  • 縫製用語

    出すとは

    縫製業界で「出す」とは幅を広げたり伸ばしたりすることを指します。 「丈を詰める」は短くすることを...

  • 縫製用語

    スウェットとは

    スウェットとは、綿を平編みにしたニット生地の事を指します。 表面と裏面の質感が異なる二重構造にな...