縫製用語Terminology for sewing

インターロックとは 

縫製用語

「自社のオリジナル商品を作りたいけれど、縫製について分からない」そんな方に向けて、
縫製用語を説明いたします。

インターロックとは、「縫い代の断ち目部分のかがり」と「地縫い」が一度にできる縫製方法です。

通常の縁かがりよりも、ほつれにくく、縫製工程を簡略化できるメリットがありますが、専用のミシンが必要です。


■インターロックとオーバーロックの違い

インターロックとオーバーロックの違い

神力縫製は、インターロックが縫えるミシンをそろえております。
また、オリジナルユニフォーム等、インターロックを使った縫製事例もございます。

縫製にまつわるお悩みは、是非、神力縫製までご相談下さい。

 

■関連用語

・オーバーロック

https://www.shinrikihousei.jp/entry.php?eid=141521


【公式LINEページより、お問い合せができます。お気軽にご相談下さい】

LINEからの問い合わせボタン

Archive

  • 縫製用語

    ポリエステル生地とは

    ポリエステルは、ポリエチレンテレフタレートという化学物質です。このポリエステルを繊維にして織物や...

  • 縫製用語

    ちりめん生地とは

    『ちりめん』は着物や和小物に多く使われており、「表面がクシュッとした生地」というイメージがありま...

  • 縫製用語

    スムースニットとは

    スムースニットとは、通常のニットが『片面編み』であるのに対し、『両面編み』で編まれたニットの事を...

  • 縫製用語

    出すとは

    縫製業界で「出す」とは幅を広げたり伸ばしたりすることを指します。 「丈を詰める」は短くすることを...

  • 縫製用語

    スウェットとは

    スウェットとは、綿を平編みにしたニット生地の事を指します。 表面と裏面の質感が異なる二重構造にな...